2021年9月2日木曜日

おじいちゃん、おばあちゃんに移したら困るからワクチンを子に打たせるという親がいるが・・・

 伏見啓明整形外科公式ブログ 目次

ワクチンの副反応でダウン中に子どもが看病してくれた、と思ったら? “手厚過ぎる看病”の漫画に笑みがこぼれる

  先日、四人家族の親御さんと話をする機会があった。

 彼らはワクチンは済ませたという。
 子供は小学6年生。
 子供にも
ワクチンを打たせるのだ、という。
 私は、なんて危険なことを・・・と驚いた。
 お子さんは抵抗力が凄いので、コロナにかかっても重症化はしないのですよ、と申し上げた。

この漫画を公開したのは、イラストレーターのめんたまんたさん。ワクチンの副反応で横になっていると、3歳の息子が「ママしんどいの?」と寄ってきました。 
しかし、その親御さんが言うには、おじいちゃん、おばあちゃんに会った時に移したらいやだからワクチンを打つのだ、と。おじいちゃんやおばあちゃんもそのように言うのだ、と。

 ここまでで会話は終わった。いろいろ望まれていないのに、ゴチャゴチャ言っても仕方がない。 

初めて子どもが看病してくれていると喜ぶめんたまんたさん。ティッシュの次はぬいぐるみを「いりますか?」と持ってきてくれたので、「ありがとうございまーす」と受け取りました。 
残念ながら彼らの望みは達せられないだろう。
 最近のメーカー、政府の公式発言を紹介しよう。
 
ワクチンを打っても感染はするのだ。ワクチンは感染を防ぐためのものではない。ただ、重症化を防ぐのだ、と。(本当に重症化を防ぐのかどうかは、私には分からない。というか、目下、調査中であろう) 
すると、次々に家にあるぬいぐるみを持ってきては、どんどんベッド上に詰め込んで来る子ども。ついにめんたまんたさんの体は、ぬいぐるみで埋め尽くされてしまいました。 
したがって、ワクチンを打ってもコロナには感染するし、人にも移すのだ。
 するとなぜ重症化することはほとんどない、子供、若者に
ワクチンを打つのだろうか
 意義はもはやないだろう。
 そして最後の仕上げとばかりに、ぬいぐるみの上に子どもがどむっと倒れ込んで来たのです。むちゃくちゃな状況にめんたまんたさんは思うのでした。「何これ?」。
 

7/11までの、ワクチン接種による重症者数、重症化率の年齢別構成:

参照 :あるようでない 7/11における新規陽性者、重傷者数の年齢別構成 そしてワクチンの死亡者の年齢別構成 より

最近の記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 これが小生のブログの大元の目次です
 私の専門は骨粗鬆症です。どのうように診療しているかのケースレポートです。
 骨粗鬆症の治療は非常に幅があり、これが絶対正解で他は誤り、というわけではありません。
 当院の公式ホームページです。新しくしました。
 当院の開院以来からあるホームページ。時代を感じさせるものとなりました。
 AdobeGoLiveで作っています。
 今も使っています。
現代英文訓読法 目次 (新渡戸稲造 武士道もここにあります)
 英語を簡単に読むことができるように工夫して実践してみました。
 漢文の訓読の発想を英語に取り入れてみました。
当院の以前のブログ 獺祭録(2014年4月から2018年9月)
 以前のブログです。目次を一覧表にしました。
 自分の書いたものを残すと言うことは本当に難しいものです。
 英語の勉強の仕方とはどうあるべきか。会話重視で良いのか。
 それをいろいろと論じてみました。
 電子カルテについていろいろ考えてみました。
 小生自身は紙カルテを使用しております。
 高校時代に勉強した「新々英文解釈研究」を研究しています。
 現代英文訓読法と「やわらかな暗記」で 「新々英文解釈研究」をしっかり素早くマスターできるようなものを作りたいと思っています。
 英語革命を目指しています。
 個人情報とは何か。これが漏洩することは何を意味するのか。これを問います。
 個人情報とは「個人秘密情報」であり、これが漏洩することは「奴隷」になることを意味します。 
 橋本の著した本をPDFで販売。「医療の未来」は製本されていて、これを販売。
 他はPDFで販売しています。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

イギリス マスク着用義務など規制撤廃の方針 感染者減少傾向で

   ワク 丸 チン 子 接種先進国のイギリスで新しい動きがありました。  これで結論が出ましたね。   ワク 丸 チン 子 は、まったく効きませんでした。  ジョンソン首相曰く「風邪にかかっても隔離が義務づけられないのと同様だ」  オミ 田 クロン は、風邪でした。私が言ったの...